2017.5 ソウル☆映画版ゴレゴレ

2017.08.07.Mon.15:29
韓国で初めて、映画鑑賞してみました!
観たのは、「馬車に乗ってゴレゴレ



ミュージカルと映画同時進行で制作されてて、ミュージカルは過去2度上演、映画は昨年なんとか映画祭に出品されたのですが、
やっと一般公開されました!(すでに上映終了してます)
ゴレゴレは大声で騒ぐ様子、ワイワイとかキャーキャーとかの意味です。

ミュージカル版は観たことないのですが、好きな俳優さんがたくさん出てて気になってた作品なので、
タイミング良く映画版見れてうれしい♡

内容は、高校時代バンド仲間だったヨンミン、ミヌ、ホビン、ビョンテが大人になって再び集まって、夢だった音楽フェスティバルに参加するために木浦からチャラ島まで歩いて旅するっていう、
別になんてことないストーリー。

音楽がとても良くって、楽しいんですよ♪

予告がこちら


ボーカル・ミヌ役のハン・チサンさんかっこよくないですか?めっちゃ好きなんですよね。



冒頭でミヌの結婚式の場面があるんですが、
誓いのキスをするときにね、唇が触れる寸前に「サランへ」って囁く甘々チサンさんが素敵すぎてクラクラしました
歌声もステキやし、リーダーとして冷静にメンバーをまとめるとこほんとすてき!
素敵しか言ってない(笑)



ギター・ヨンミン役のキム・シニさん。
マーダーバラッドで好きになりました。
シニさんはゴレゴレの音楽を担当してるモンニというバンドのボーカルで歌お上手です。
しかしヨンミンは元恋人を失ったショックで声も失った、という設定なのでほぼ口を開きません。
でも表情で会話できてるんですよね~笑顔が優しすぎて、何回も(あぁ、ヨンミン♡)ってなりました。
そんな彼が、同行してた女性プロデューサーといい感じになって、病気で倒れたりなんかして、なんやあって←、突然声を発するんですよね。
小競り合いしてるメンバーたちに向かってサラッと、「おい、行くぞ」みたいな。
そのときには(ヨンミン!!)ってなりましたね。

そのあと、キャンプファイヤー的な場面で、
手帳に細かく予定を書いてる真面目で几帳面なミヌに向かって「こんなのいらねぇだろ」つって手帳取り上げて燃やすとこまじでかっこよかったし、「そうだな…」って涙を浮かべながらこれまでの自分を反省するミヌにもらい泣き。
ミュージカルではなかなか見れないこまかい表情の変化がアップで見れるのが映画の良きところ!



ドラム・ホビン役のチョ・ハンソンさん。
彼は映画俳優でミュージカルには出てません。
ソウルで俳優やってて、いまいちパッとしないけどお調子者でよく問題を起こすホビン。
でもなんかいいヤツ。憎めないヤツ。
最初の登場がベッドシーン(やらしくない)やったけど、あのシーンは必要なのか?まぁのちにスキャンダルになるんだけど、ベッドシーンじゃなくてもよかったのではと思っている(笑)
とにかく背が高くてイケメンなハンソンさん、白Tが似合いすぎてる。(雑な紹介でごめんなさいw)



ベース担当でホビンの弟、ビョンテ役のキム・ジェボムさん。
ミュージカルではホビン役だったのですが、
絶対ビョンテの方が合ってる!!(ミュージカル見てないけど)
みんなにいい顔してうまくまとまるように振る舞う弟キャラが可愛くて可愛くて。いい八方美人ですね。
「ヒョン(兄さん)!」ってちょこちょことついて回るマンネ(末っ子)なジェボムさんですが、実年齢はヒョンなんですね!

4人の年齢を調べてビックリしました!
チサンさん 82年生まれ
シニさん 77年生まれ
ハンソン 81年生まれ
ジェボムさん 79年生まれ
チサンさんが1番年下だなんて思わなかったです!笑
シニさん40歳にもビックリ!

あと、驚いたのが、ミュージカルでビョンテ役だったパク・ハングンさんがカメオ出演していたこと。
とある村で4人が声をかけた高校生がハングンさんでした。
ヘッドホンをしてフードをかぶって、とても無愛想で老けた高校生だなと思っていたら(笑)
ビョンテに「君!大人と話すときは……」と一喝されて渋々フードとヘッドホンを外してやっと気付きました。
4人に向かって「おじさんたち、一番国道(バンド名)でしょ?」というハングンさんも81年生まれのおじさんです(笑)
そして自分もバンドやってる、と言って一番国道の曲を披露してました。



高校生らしからぬ歌声。うますぎてワロタw
あ、このときのバンドメンバーはモンニなんですかね??


結局フェスティバルには参加できなかったけど、
ゴレゴレして終わって楽しかったでーす(^o^)




映画のチケットの買い方はこちらの記事で。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
また観ます~~♪^^
こんにちは^^

>別になんてことないストーリー。
そうそう。そうなのー(笑^^;)。
私もミュージカル公演の時にそう思いました。楽しいは楽しいんですけどね~~。

なので映画も、あまり期待はせず・・・。
チサンくん目当てで観に行きました!
が、ヨンミンにやられました!
あれは、やられますよーー。反則ですって。

高校生バンドのメンバーですが、モンニではないです。少なくともドラマーの子はチョン・フィくんという俳優さん。今度ファントムシンガー2にも出るようなので、よろしければチェックしてみてください^^

ところで。
この<馬車に乗ってゴレゴレ>ですが・・・。
DVDやブルーレイでの販売はまだ無い(今後も無い?)のですが、韓国ではネットダンロード販売をしているようです。4500ウォン。
私はこの夏の課題映像として視聴する方向で考え中です^^

hyangdaeさん>
そうですよね、ストーリーだけでいうとありきたりというか、 ほんと、なんてことない…(笑)

私もチサンさん目当てだったんですけどね〜
ヨンミンに心奪われました♡

モンニではなかったのですね!韓国の方のブログにモンニもカメオ出演してたと書かれてるのを見かけて、どこに出てたんだろう?と思いまして。
チョン・フィさんですか〜存じ上げないです…
調べてみますね^^ありがとうございます♪

韓国サイトでダウンロードできちゃうんですか!?
わ〜いいこと聞いた!♡
もう一度観たいと思ってたので嬉しいです。
情報ありがとうございます〜(*゚▽゚*)

管理者にだけ表示を許可する