2016.4 松山 伊予灘ものがたり

2016.04.21.Thu.14:24
初めて観光列車に乗りました~
JR四国の伊予灘ものがたり!の、夕方に八幡浜から松山へ走る道後編。

八幡浜駅

164伊予灘 (11)

魚とみかんの町。
ちゃんぽんが名物らしいです。

164伊予灘 (12)

八幡浜でも遊びたかったのですが、八幡浜の観光地は駅からバスやタクシーで行かなきゃいけなくて。
時間がなかったので駅周辺をふらっと歩いただけ
でも道路にお魚いっぱいいてかわいかったです。

164伊予灘 (13)
164伊予灘 (14)
164伊予灘 (15)
164伊予灘 (16)



さて、時間になりまして、優雅な音楽とともに列車が入ってきました。

164伊予灘 (19)

テンション上がる

164伊予灘 (18)

1号車 茜の章と2号車 黄金の章は雰囲気違うみたいです。
私たちが乗ったのは1号車 茜の章の、山側の席。

164伊予灘 (1)


こちらは海側の席。

164伊予灘 (20)

ふふーっ♪ワクワク...

164伊予灘 (3)

駅を出ると地元住民の方たちが大漁旗を振って見送ってくれました。

164伊予灘 (2)

途中の五郎駅はたぬきの里らしく、たくさんのたぬきが手を振ってくれます。

164伊予灘 (9)

かわいい(笑)

この道後編では、海に沈むきれいな夕日が目玉なのですが、
大雨で夕日どころか海すら霞んで見えないほど・・・笑
それでも沿線の桜並木は十分きれいでした。

164伊予灘 (6)

まぁ写真は真っ白なんですけどね!肉眼ではちゃんとピンク色でした!

こんな景色を見ながら、おいしいケーキいただきました。

164伊予灘 (5)

車窓からの大洲城もとってもステキ。

164伊予灘 (4)

写真左に見える白い旗。観光客の方がこちらに振ってくれてました。
列車の内外からおもてなしされてほっこりします

下灘駅ではかわいい坊やが。

164伊予灘 (7)

奥には誰でもラブラブになっちゃう魔法のベンチがあります


雨だったのが残念でしたが、すごく楽しいひとときでした。
乗務員デザインのかわいい春限定の記念品もいただきました。

164伊予灘 (8)

松山へ行かれる際はぜひ^^
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する