2016年

2016.12.29.Thu.20:38
さて、やってきました。年末ですね。
今年もあと2日となりました。あー早い早い。

2016年の「今年の漢字」は【金】でしたね。
去年の私の漢字は【友】でしたが、

今年は……


じゃーーんっ




!!!!

まさかの去年と同じ!笑
(そして猫に邪魔される…)

今年もたくさんのお友達にお世話になりました。
シドニー留学前にはアドバイスもらったりご馳走してもらったり、みんな「がんばってね!」って送り出してくれました。
留学中つらいときも、泣きながら日本の友達に電話したりLINEで相談したり、同じ時期にイギリス留学してた友達とは愚痴り合い、、、
帰国の決断したときもいろんな人から励ましのメッセージもらって。
帰ってきてからの方がしんどかったけどその愚痴も聞いてもらったし。

もちろんシドニーで出会った人たちにもほんまに良くしてもらったから大切!
みんな気さくで優しくて、今でもたまに連絡してくれる♡

友達が大好きって思えた!!


ではでは、今年の楽しい思い出たちを写真で振り返ります♪


1月

仕事仲間で韓国料理ー!
モリモリの海鮮チゲ♡



天満の「玉一」だったかな。めっちゃおいしかった!

そしてその翌日、ひとり韓国へ(笑)



1泊2日の弾丸でミュージカル2本。最高でした


2月

ニフレルで癒されたり、



京都でノンバーバルショー「ギア」観劇。




3月

夜の伊丹空港で飛行機眺めてみたり、



甲子園行ったり、



お仕事辞めたり(笑)


4月

友達と松山に旅行^^



SHINeeのコンサートのため広島にも♪



キュヒョンのソロコンも♡



USJや京都鉄道博物館にも行きました!





4月盛りだくさんやった~


5月

マルシェとSHINeeコンサート@京セラドーム



また1泊2日の弾丸韓国ひとり旅



そして、シドニーへ出発


6、7月

なにもかもが日本と違って大変やったけど、
楽しすぎたシドニーでの生活。



7月末、帰国。


8月

夏もやっぱり甲子園!



にゃんこもだらける暑さ。。。




9月

イェソンさんソロコンサート♪



9月はちょこっと忙しかったなー


10月

友達といっぱい遊んで、

Vリーグ観に行って、



東京に行って♪



初めての10CMライブ最高やった


11月

SHINeeのファンクラブイベント♡



ミュージカル キンキーブーツや、マーダーバラッド、



ブルーシャトルプロデュースの舞台と、



観劇月間でした。


12月

関西蚤の市が目当てやけど、初めて競馬場行けた☆



ジョンヒョンさんソロコンをライブビューイングで楽しんだり、

初めてEXO単独コンサート行きました♪



あと美味しいものいっぱい食べたぞー!



もっと楽しいこといーっぱいあって、しんどいこともあって、貴重な体験だらけの濃ゆい一年でした!

関わってくれた方々、本当にありがとうございました。

2017年もいろんなとこ行っていろんなことして、ゆるーくちまちまブログ書いていきます。
みなさまどうぞよろしくお願いします。

それでは、、
Have a Happy New Year!!!!!
関連記事
スポンサーサイト

出発前の準備

2016.12.13.Tue.21:27
出発の1ヶ月ちょっと前にビザ取得して、取得後すぐに航空券予約しました。
大阪からシドニーへは直行便がないので、東京かケアンズ経由が一般的。

私は安く抑えたかったのでジェットスターで、ケアンズ経由で片道5万ほど。
LCCは座席狭いからしんどいかなーとか思ったけど、全然普通でした!たぶん(笑)
たまたまか分かんないけどめちゃくちゃ空いてて、私の列だれもいなかったから広々と使えて快適に眠れました。


オーストラリアは持ち込み制限が厳しいので持って行きたいものは大丈夫かどうか、大使館のホームページや留学情報サイト、旅行サイトとかで確認しました。
向こうの空港で荷物チェックされることがよくあるって聞いたので、持ち物全部リストアップして英語で書いておきました。



見えるかな?
↑と↓ラインまでがスーツケースに入れたもの、
ラインより下が機内持ち込みの手荷物に入れたもの。



申告が必要なものはきちんと入国カードに記入。荷物開けられんのかなぁ、何聞かれるかなぁ、とドキドキしてましたが、
X線検査通して、お菓子とか調味料もあったけど、薬だけ見せてって言われたから見せて「喘息の薬です」って言ったら「OK」と、あっさり終了。
荷物を開けられることはありませんでした。

このほかに、1ヶ月のホームステイ生活終わって引っ越してから家族にEMSで荷物送ってもらいました。
日常生活で必要なものはほとんどシドニーでも買えますが、とっても高いので、安心な日本製を日本で安く買って持って行きたかったので。

日本語が書いてるのとか果物の箱はチェック厳しいらしいので、無地の箱に詰めました。
ラベルと別紙に品目名、個数、重量、価格を細かく書く必要があるのでかなり面倒
だいたいテキトーやけど。



あて先はシドニーでたぶん一番有名なエージェントのトラトラさん。
私書箱としても利用できるので助かります。

自分で使うものと分かるようにpersonal useと、
ラベルに書ききれないので別紙参照と書いてます。
ラベルは郵便局でもらって、別紙は日本郵便のHPからダウンロードしました。



持ってったのはこれ~~





謎の記号が並んでるけど私も記憶にない(笑)
なに持ってくか悩んだけど、詳しく解説してくれてるブログがたくさんあったのでとても参考になりました。
なので興味ある人はそちら探してくださいな(笑)

私が持ってったものの中でいらなかったなーと思うのは文房具かな。
カラフルなペンいっぱい持ってたけど、ホストファミリーにメッセージ書くとき以外使わなかったし、バインダーもいらなかった。

あと、別送品は家族に迷惑かけないように、出発前に自分で準備して1度で済むように1年間で必要
なもの全部詰めてたんですが、
結果途中で帰ってきたから、夏服とか大量の生理用品は全くいらなかった!!
これほんと失敗~~しょうがないけど…

ちなみに箱の大きさはこんなもん。伝わるかしら?



これが私の荷物すべて。スーツケースはたぶん70ℓ?
ちなみに別送品も中身開けて確認されることがあるそうですが、私のは開けられた形跡はなかったです。
ただ、箱はボロボロなってました。角はつぶれて側面穴開いて。
そうゆうもんです^^
工夫して詰めなきゃですよ~~
関連記事

オーストラリア留学のこと

2016.12.10.Sat.15:18
今年5月末から2ヶ月間、オーストラリアのシドニーで暮らしてました。
ほんとは1年の予定でしたが、色々ありまして。

留学を決意したきっかけは、
なにか新しいことしたいけど何をしようかと悩んでたときに、

日本にこだわらなくてもいいと思う

という人生の先輩の言葉を聞いたことでした。
韓国語を勉強したり、旅行したりして、海外に憧れを持ってたものの、
留学とかワーホリとか考えたことありませんでした。
でも、そんなことをサラッと言われたもんやから、
私もサラッと、たしかにそうだ!って思って^^

なぜ韓国じゃなく英語圏にしたか…
それは日々の生活の中で英語の方が必要だと感じてたから。
なぜオーストラリアを選んだか…
それは暖かくて安全そうなところが良かったから。

英語は苦手で、中学英語も怪しいレベルやけど、
そんなに深く考えずまぁなんとなくで決めました(笑)
そんなんでいいと思います。
実際シドニーで出会った人の中でも、海外憧れてたからとか、なんとなくって人けっこう多かったです。
自己紹介すらできない人もアルファベットまともに言えない、書けない人だっていました。
もちろん、日本でたくさん勉強して、ある程度できるけどもっと伸ばしたい、資格取りたい、将来的には移住したい、とか高い目標を持ってる人もいっぱいいます。
てかそっちの方がいいんですけどね。

私はとくに明確な目標持たず、たいして勉強もしないまま行ってしまいました(笑)
参考書買って中学英語復習してはいたけど、お金かけてでも英会話教室通えばよかったです。
これはほんとかなり後悔
決めてから出発まで1年近くあったのに…

私は日本ワーキングホリデー協会さんにサポートしていただきました。
最初はワーホリのつもりやったんですが、
ワーホリビザは1年間で4ヶ月までしか学校通えないということで、
超初級レベルの私は日常会話できるまでになるのは難しいかと思って、好きなだけ学校通える
学生ビザ(就学期間+1~2ヶ月滞在できる)にしました。
オーストラリアの学生ビザは2週間で40時間までなら就労も可能。

私はなにも知識なかったのですが、
ワーホリ協会さんが国選びから学校選び、ビザ申請、必要なもの、気をつけること、何から何まで丁寧な説明でサポートしてくださいました


写真もなく長々とすみません。
次の記事で出発前の準備についてお話しようと思います
関連記事