2014.3 愛媛日帰り旅③

2014.05.02.Fri.15:39
今治駅に到着すると、バリィさんが出迎えてくれました。

愛媛その3 (1)

広島・尾道に出かけて「ここから自転車でしまなみ街道走って今治行きたいな~」
と思ってからちょうど1年。ルートは違うけど、やっと来れたー!

目的はもちろん、お城

三大水城のひとつ、今治城\(^0^)/

愛媛その3 (2)

愛媛その3 (13)


再建されたのがわりと最近なんで、すごくきれいでした。

城主の藤堂高虎さん。お目にかかれて光栄です

愛媛その3 (3)

この高虎さん、家康公のいる江戸を向いてるんだそう。だから馬は頭を垂れているんだと、
掃除してたおっちゃんが教えてくれました。
おっちゃん、今治城の歴史をそれはそれは熱く語ってくれまして、
心の奥でほんの少し「あ、めんどくさいのに捕まっちゃったな」と思いつつ(笑)
20分間うんちく聞いてました。でもすっごい興味深い話で楽しかった!

鉄御門と勘兵衛石

愛媛その3 (12)

愛媛その3 (4)

かっこよすぎる!

愛媛その3 (5)


お城を堪能したあとは、松山に戻って、夕食。
松山中心部で今治風焼き鳥が味わえるお店、桃介さん。

愛媛その3 (6)

今治で食べたかったんですが、どのお店も17時からしかやってなくて、、
今治で夕食済ませると帰りの飛行機間に合わないので。

酒も飲まないくせに、女ひとりで焼き鳥屋に入るのは、かなり勇気がいる。
でも思い切って入ってしまえば大丈夫!!優しい店員さんたちが笑顔で迎えてくれました^^

雑誌やTV取材も受けてる有名店らしく、
早めに行ったからたまたま席空いてたけど、予約なしじゃなかなか入れないらしい。

席に着いて、まずウーロン茶を注文(笑)
アルバイトのかわいい女の子が「まず皮焼きでいいですか?」と。
最初から看板メニューを出すとはかなりの自信である!笑

愛媛その3 (7)

串ではなく鉄板で焼くのが今治式。
ここのは、半熟目玉焼きの上にのせられております。おいしそうでしょ。
鉄板に押さえつけて焼くから皮パリパリ!コリコリの身がついてて食べ応えあります。
甘辛いタレとトロ~リたまごも最高!!
わたし実はとり皮は苦手やったんですが、これ美味しすぎて箸が止まりませんでした。
キャベツは残ったタレに付けていただきます。キャベツにも幸せ感じました。

つくね。

愛媛その3 (8)

せんざんき(カラアゲ)

愛媛その3 (9)

どれもうますぎて感動

バイトの子も店主のおっちゃんも、隣にいた客のおばちゃんたちも、
みーんなすっごい優しくておもしろくて、たくさん話しかけてくれました。
どこから来たの?から始まり、peachの話や芸人のシャンプーハットの話(今ちゃんの実は...の収録に来たらしい)で盛り上がり、たった1時間やけどずっと楽しかった!!
帰ろうとしたら、「まだ飛行機大丈夫やろ~?空港まで車で送ったるで!」とか「飛行機逃したら泊まりにおいで」とか言ってくれて、帰りたくなかったー><
それでもお礼と別れを告げて店を出て、泣きながら歩きました(笑)
あっさりさようならしてしまったけど、写真撮って握手でも交わせばよかったな。
味と雰囲気がほんとに気に入ったから絶対にまた行く!!


さいごに松山駅でお土産買って、大阪へ。

愛媛その3 (11)


とっても濃厚な1日でした★
関連記事
スポンサーサイト